転売の副業は稼げない?稼ぐためのコツ

「転売をやっているけれど、上手く稼げない」と思っている方もいるのではないでしょうか?
今回はそんな方に向けて、転売で稼げない人が試すべきコツをいくつか紹介していきたいとおもいます。

まず、1つ目、「長期視点」についてです。
転売の本質って何だと思いますか?これは、「投資」です。
なぜ転売が投資と言えるのでしょうか?それは、投資のやり方と酷似しているからです。
投資では、企業の株価が安い時に売って、業績を伸ばしていき、株価が高くなったら売るわけですよね。
転売も同じなのです。「安く売って高く売る」が転売の本質なわけです。

投資では「まだ注目されていない時に株を買った」というのが価値ですよね。
転売も、「安い段階で買った」のが価値になるわけです。

長々と書いてきて、一体何を言いたいのかと思うかもしれませんが、転売も長期的な視点で見なければいけないのです。
企業とおなじように、今すぐに伸びるものばかりではありません。

むしろ、長期的なスパンで伸びていく物がほとんどではないでしょうか?
皆さんは、短期間で稼ごうとはしていませんか?それだと、高確率で失敗します。
一年、二年という期間で見ることをおすすめします。

2つ目のコツは、「情報収集」です。
長期視点で見ても、まだ足りない場合。あるいは、長期視点で見られないという場合には、「情報収集」が必要です。
情報がないから、その物に対する知識がないから、長期視点で見ることが出来ないのです。
なので、本やネットを通して、より多くの情報を手に入れましょう。
そうすれば、何が伸びるか。何が伸びないかが分かるようになってきます。
投資も、まったく勉強しない人は失敗しやすいのは、当然ですよね。

3つ目のコツは、「好きなことをやる」ということです。
これは、「情報収集」にも通ずる部分が少しあるのですが、売買するものを好きな物事に集中させることで、より知識がつきやすくなります。
ゲームが好きならば、ゲーム系のものを。
プラモデルが好きならば、プラモデル系のものを。
「好きは才能の一つ」です。
好きというだけで、知識を得るのが容易になる上に、その物事にハマりやすくなり、努力が容易になります。
嫌々転売をやるのではなく、皆さんの「好き」を活かして、転売をやってみることをおすすめします。

いかがでしたでしょうか?今回は、転売の副業で稼げてない人に向けた「コツ」を紹介しました。
これらのコツを活かして、転売で稼げるようになったら幸いです。